2016年12月17日土曜日

今年もあと僅か

ブログ訪問有り難うございます。

今年はいろいろありました…蜂にも刺されましたねぇ

そして今度は腱鞘炎ときました。

小集団活動も終わって気が抜けてたのでしょうか…

ビキビキ痛みます。

ですが、楽しみもあります。そうボーナスです!

このために頑張ってきたと言っても過言ではないくらい楽しみなボーナス!

今年は何を買おうかな…

ですが、今年はそうはいきません…

家庭の事情です…

ボーナスの殆どを上納してしまいました(+_+)

僅かに残った資金で買うとしたらナニ買う?

シートカウル×

ステダン×

う~ん全然足りない、どうしよう。

あ、そういやいずれ買おうと思ってた片持ち用スタンドでも買うか。

こんなネタ誰が観るんだろう、まぁイイや





今まではホイールの真ん中の穴にパイプを突っ込んで両持ち用のスタンドでリフトアップしてました。

まぁこれはこれで安定するし、不満もあまりないのですが、やはりドゥカティを所有する以上持ってなきゃぁね、第一スマートじゃないし。













チェーンをメンテする時はこんな感じでやってましたが、リジットに乗せる瞬間がヒヤヒヤもんです。

以前R1でこれやってリジットのロックが外れてバイクが落ちた事があるので、毎回緊張して使ってます。








やはり専用のスタンドが必要だ!





と言う事で届きました!

イイすねコレ

エトスにするかJ-TRIPにするかで悩みましたが、これで全然OK!

もっと早く買ってればよかった…













フロントのスタンドとマッチして良い感じですね!

ちょっとバイクを弄りたくなってきたのですが、雪がパラついてきたので次回に持ち越しです。

しかし画になるなぁ(^^♪







今回もブログを観覧いただきありがとうございます。次回更新は来年になりそうですが、どうなることやら…

2016年12月8日木曜日

一段落

お久しぶりです。

今年は小集団活動の推進者となり、バイクは殆ど乗れませんでした…

12月の発表会に向けてエクセルで書類を作成しパワポでスライドを作ったり…

なかなか行動してくれないメンバーにイラつき、バイクに乗ってても小集団が気になり…

よく精神が崩壊しなかったと思いました(ちょっとキレたりしましたが)

そして12月6日!本社へ発表会に行ってきました。

プレゼンの練習は死ぬ程やったのでまぁ外すことはないと思ったけど、プレゼン後の質疑応答の準備を怠っていたのでオロオロしてしまい意識が飛んでしまいそうでした。

でも、もう終わりました!やっと終わりました(^_^)

なんて言えばいいのか…物凄い達成感!燃え尽きました。































もう、暫くはこの役は回ってこないので、思う存分バイクの事だけを考えていきますよ!

しかし、バイクシーズンはすっかり終わり今年もあと僅か…


































そして、父が亡くなって1年…

去年の11月頃から容態が悪化して毎日職場と病院の往復が続きました。

父とは反りが合わずあまり言葉を交わした記憶がありませんでしたが、病院では少し話をしました。

そして今度は私がダウンしてしまい病院に行くことができなくなってしまいました。

父は無理しないでゆっくり休め。と自分より私の心配をしておりました。

2週間後やっと体調が戻り父に会いに行ったのですが、もう別人のようにやせ細り、もう長くはないと覚悟を決めました。

その後程なくして父は逝きました…

私の体調が戻るのを待っていたかのように…

まだ暖かい父に抱きつき泣きました。

ゴメンね、こんな息子でゴメンねと…

今度生まれる時も父の息子で生まれたい。

その時は良い息子でいるから…

もっと話をしておけばよかった。

見てくれているかな、お父さん。

ありがとう。

2016年9月25日日曜日

久しぶりの好天

ブログ訪問有り難うございます。

久々に太陽が顔をみせて、待ってましたと走り回ってきました。

土曜日。

まず走る前にキャリパーの揉み出し、フルード交換、チェーンオイル塗布、サスの摺動部に潤滑オイルを塗布。そして洗車。

なんだかんだで午後まで掛かっちゃいました。

金曜日までの雨が路面に残ってなければ良いのですが…

では行って参ります。





ここら辺の路面は乾いてますが、上の方のコーナー等がまだ濡れており、まともには走れませんでした、残念ですが仕方ないですね。

これ以上いても下がったテンションは上がらないので帰宅します。

明日の天気に期待!











日曜日

この日は太陽が顔をだしてくれ、午前中は撮影しに出かけました。

久しぶりの一眼(ミラーレスですが)
はやはり面白いですね、スマホは撮る(記録する)だけですが、一眼はいろいろイメージしながら撮らないと良い画が撮れません。

良い画とは程遠い…









で、本当は撮影だけして、あとは家でマッタリしてようかと思ってましたが、1098があまりにも恰好良いので山に行きたくなってきました。

あと何時晴れるか分からないし、シーズンオフもそこまで来ていますので、走れる時に走っておかねば!

思えば休日の土日連チャンで1098に乗るのは今年では初めてです。

ちょっと前まで、仕事のレポートやら書類の作成で乗る時間が無かったんですね。



今日は結構走りました。
こんなに疲れたのはホント久しぶり!

でも気持ちのいい疲労感、バイクはやっぱり良い!

今まで様々なバイクに乗ってきましたが、こんなに飽きないバイクもなかなか無いです、性能では国産4気筒には到底敵いませんが、乗る楽しみは国産の数十倍では無いでしょうか?

本日も最後まで御覧頂き有難うございます。

朝晩ヒンヤリしてきました。
皆さん体調等崩さぬようご注意下さい。

2016年9月10日土曜日

物事は上手く行かないものです

ブログ訪問有り難うございます。

本日、ヤマト運輸から荷物が届いたと連絡が入り、早速取りに行ってまいりました。

予定では10月5日の入荷でしたが、
早く届いたのでサプライズ的に嬉しかったりして。

届いたスプロケットカバーです。
CNC レーシング製で、デザインの良さが購入の決め手でした。














私の予想ではカバーの丸穴の中心にスプロケが来るものだと思ってましたが、何だかイメージとは大きくかけ離れており少々ガッカリです。
















まぁ、こういうデザインなので仕方ありませんね…

















次はスロットル!

1098のスロットル径は36Φとごく普通なのですが、YAMAHAは純正でも比較的大径の物を使用しており、流用しない手はないなと!

R1のスロットルを付けてチョイスロはよく聞きますが、一番大きな04年のR1のスロットルでも37Φと大して大きくないので、R6の40Φを選択!

しかし!
1098のスロットルボディには大き過ぎて入りませんでした…
R1のスロットルにしとけば良かった…

安く事を済ませようとした結果がコレです…安物買いの銭失いか…

2016年9月3日土曜日

アンダーカウル完成!

ブログ訪問有り難うございます。

台風の影響でバイクに乗れずイライラ続きの毎日でしたが、やっと良い天候に恵まれた週末でした。




磨き作業は割愛!
カラーリングも以前のと一緒なので、全く変わり映えないですね。

カウル後端のボリュームがあってボッテリ感が出たような…

まぁ分る人にしか分らないでしょうね。










しかし1Pのアンダーカウルって、こんなにも取り付けが面倒だとは思いもしませんでした。

サイドスタンドが邪魔で仕方ありません、まさか取る訳にもいかないし、余りにも不便なら純正に戻すかもしれません。

でも、オイル漏れ等した際にはカウル内に溜まってくれるので、路面やタイヤへの付着を防いでくれるので仕方ないのかもしれませんね。







続いてオイル交換。

前回、ウェビックで購入した円陣屋至高のオイルが完売との事で仕方なくAmazonで購入しようと思いましたが、Amazonでも入荷予定なし、との事。
確かにエンジンの回転が軽く感じられ、良いオイルとは思いますが、入手性の悪さで、このオイルとは今回限りとさせて頂きました。
やはり入手性ではモチュールに分がありますね。
タイヤでお世話になっているショップで安く購入できました。




実は謝らなければならない事があります。
前のオイルを入れたらスピードの乗りが向上したと申しましたが、モチュールでも同じスピードが出ました。ごめんなさいm(__)m

しかも前のオイルは1ℓ×3では足りず更に1ℓを購入しましたが、モチュールは1ℓ×3で問題無く足りました。何なんでしょうね?










因みにドレインプラグのマグネット部が曲がっており、プライヤーで直そうとグイッとやったら、モギャリと折れちゃいました(^^;

急いでウェビックにアエラのプラグを注文しました。間に合ってよかったぁ(*^^)v















続いてブレーキフルード。

ずっと使っていたブレンボは最初から色が老化してるみたいで気になっていたので、WAKO‘Sのフルードにしました。

もっと透きとおった色ならよかったのにな…

後はフォークとリアサスのシャフトに潤滑オイルを塗ってお山へ!







まだまだ汗ばむ気温ですが、日陰に入ると結構涼しい、気持ち良い。

ブレーキフルードも以前のと変わりなく安心してブレーキングができました。

オイルも入れたてなのでギヤも気持ちよく入り安心感がありますね。

やはり私にはモチュールが合ってるのかも知れません

今回も最後まで見てくださり有り難うございました。

2016年8月14日日曜日

すっかり忘れさられていたアンダーカウル

ブログ訪問有り難うございます。

毎日暑くて体調など崩されてませんでしょうか?
本日は2年前に購入してそのままほったらかしになっていたアンダーカウルの塗装を
やってみました。

購入時にサフを吹き黒で塗装し
いつかウレタンで塗装しようと思ってましたが、倉庫で埃を被ってました。
別に純正のアンダーカウルがあるので絶対必要な訳ではないのですが、折角買ったものだしお盆休みで時間もあるので重い腰をあげて頑張りました。

今付けているアンダーカウルと同じ赤と黒のツートンにしてウレタンを吹き付けて終了!






実はウレタンには苦い経験があり、正直ウレタン塗装は苦手なんです。
いつも使ってる塗料はイサム塗料の商品で評判も良く、誰にでも簡単に!とインプレされてます。
私も説明通り良く振って中の主剤と硬化剤を混ぜ合わせたつもりだったのですが、塗装後いつまで経っても完全に硬化せず、爪で押してみると跡が残る状態のままになってしまい、剥離剤で剥がすというのを2度程経験しました…

そこで他の方に出来て自分に出来ない訳がないと思い、何故完全硬化しないのか考えてみました。

  • 撹拌が十分ではない(多分コレ)
  • セッカチなので一気に塗ってしまい、外側だけ硬化し中身まで硬化しなかった(微妙)
  • 不良品である(な訳ない)
  • 缶に目一杯入っているため振ってもなかなか硬化剤が混ざらなかった(コレかも)
  • 下手なだけ(うーん)
ここで目を付けたのが4番目の目一杯入っているでした。考えてみると目一杯入ってたらなかなか混ざらないのは明白です。例えばペットボトル半分に水を入れたのと目一杯入れたのとでは水の移動量が全然違いますよね、目一杯入れたペットボトルでは中の水が動き難く上手く混ざらないのではと考えました。

そこで、ちょっと勿体ない気もしますが、撹拌の前に数秒間ボタンを押し主剤をすてる方法。
そうすれば中に空間が出来て、中の主剤と硬化剤が良く混ざるのではないかと。

で、実践したのが今付いている純正のアンダーカウルです。私の考えが合っているのかは不明ですが、カッチカチに硬化しました!

今回もその方法で塗りましたが、おかげで2缶も使いました!1缶2,000円なので4,000+赤が1,500円サフも1,500円…7,000円じゃないか!結構な金額…

まぁ好きで始めた趣味なので仕方ないのですが、これで完全硬化しなかったら泣きますよ。
この結果は次回にでもお知らせできればと思います。

では今回も最後まで有り難うございました。